【500円玉貯金のすすめ】小さな貯金箱で貯まってる感を楽しむ!11月度の500円玉貯金

スポンサーリンク



500円玉貯金の再チャレンジをスタートして、5ヶ月目。

 

500円玉貯金を続けるコツのひとつとして「貯金箱選びってとても大切だなぁ…」と感じている、はな@lhanacotonoha)です。

 

500円玉貯金用の貯金箱は、大きすぎても、小さすぎても、ダメ。

 

まずは、自分のペースや楽しみ感に合わせて貯金箱を選ばなくては、500円玉貯金を続けるのは難しいような気がします。

 

500円玉貯金を続けている方は、どんな貯金箱と使っているのかしら。

 

最近、とても気になっています。

 

小さい貯金箱で貯まった感を楽しむ|わが家の500円玉貯金ルール

500円玉貯金用の貯金箱には、本当にいろんな種類があります。

 

「500円玉で10万円貯めれる!」といった大きめの貯金箱もたくさん出ています。

 

なかには、「500万円貯まる500円貯金箱」のような超ツワモノ貯金箱もあります。

 

でも、わが家の500円玉貯金は、わざと小さめの貯金箱に500円玉を貯めるようにしています。

 

あっという間に貯金箱がいっぱいになると、

 

はな
もう、こんなに貯まったの?!

 

と期待以上の貯まった感を味わえる瞬間が多くなるので、結構気に入っています。

 

わが家の500円玉貯金は、基本的に、現金管理の食費や日用品費、医療費の中からコツコツとしているので、毎月高額な貯金にはなりません。

 

だからこそ、小さめの貯金箱がボリューム的にちょうどいいのかもしれません。

 

でも、ホントは、貯金箱を開封せずに、何年も、何ヶ月も貯め続ける根気がない私の性格が、大いに関係していると思います。

 

先月リセットしても、また貯めればいい!11月度の500円玉貯金額

さて、2017年7月スタートして5ヶ月間目。

2017年の月毎貯金額です。

 

2017年7月:   6,000円

2017年8月:   7,000円

2017年9月:   5,500円

2017年10月:  11,000円

2017年11月:    5,000円

 

今月の500円玉貯金は、いつもの平均的なペースに戻りました!

 

私的には、家計に無理がなく、ゆるく、お気楽に続けることができる、ちょうど良い貯金額だと思います。

 

10月最後の日に、4カ月間貯めてきた500円玉貯金を一旦リセットしましたが、

 

はな
一度リセットしても、また貯めちゃえばいい!

 

そう気楽に思えるのは、500円玉貯金のハードルの低さからのメリットですし、なにより続ける楽しみのひとつだと思います。

 

2017年の500円玉貯金合計額は?

500円玉貯金を始めて、早5ヶ月目。 今年の500円玉貯金合計です。

 

2017年の貯金額: 34,500円

 

のはずですが、2017年10月度に全額引出したので、

 

2017年11月末現在の貯金額: 5,000円

 

年末年始に向けて、ちょっとだけ貯金ができました。

 

ちなみに、全額引出した理由は、こちら。

500円玉貯金を「ジャニーズ貯金」に!10月度の500円玉貯金

2017.10.31

 

もうすぐ、初めてのジャニーズチケットが届く頃です!

 

いまから、とっても楽しみです。

 

少額ながらも地道に500円玉貯金を続けていたおかげで参加することができることに、また500円玉貯金の楽しさを見つけたような気がします。

 

お気楽に、のんびりと、続けていこうと思います。

 

 

<画像提供元: pixabay>

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

はな

「あたしだけの働き方改革を!」と立ち上がってしまった、ちょっぴり浮世離れな四十路ママ。 極度の人見知りでおっとりなのに、たまに発する天然シニカル発言が玉にキズ。 遅咲きのタキツバ(タッキー&翼)ファン。 趣味は500円玉貯金。ちっちゃな達成感が、たまらなく好き!