少しずつでも貯まってる!ちょっと早いけど9月度の500円玉貯金

スポンサーリンク



貯金って、思うように貯まっていかないと楽しくないですよね。

 

それに、「毎月○万円貯金しよう!」と思っていも、家電が次々に壊れたりするともう大変!

 

計画していなかったのに、思わぬ出費になってしまうこともあります。

 

私もこれまで「貯金をしなくちゃ!」といつもプレッシャーを感じていましたが、そういう時に限ってなぜか出費が重なってしまう…。

 

やっと少し貯まったと思っても、あっという間に貯金を取り崩していました。

 

このままじゃ、いかん!

 

そこで始めたのが、必ず現金で買い物をする食費や日用品費の中から、無理のない範囲で貯金できる方法。

 

ついつい使ってしまう小銭をムダ使いしないように、500円玉貯金をすることにしました。

 

毎月の予算の中から気軽にできる貯金方法|わが家の対象予算は3万円

500円玉貯金のメリットは、なんといっても気軽にできること。

 

500円玉がお財布に入るたびに500円貯金するだけなので、「毎月○万円貯金しなくちゃ!」というプレッシャーはありません。

 

わが家では、現金で必ず支払う食費、日用品費、医療費の毎月予算は、約3万円です。

 

体調のアップダウンや思わぬケガによって1ヶ月の医療費がオーバーしてしまう月もありますが、毎月この予算内でほぼ収まっています。

 

シングルママのお給料は、はっきり言わなくても少ないです。

 

限られた収入の中で毎月節約に勤しんでいるので、プレッシャーや無理のない貯金方法じゃなければ、とてもじゃないけれど続けることはできません。

 

そんな絶賛節約中のわが家の実情に、500円玉貯金はかなり合っているんじゃないかと思います♪

 

予想より貯金できた!9月度の500円玉貯金額

2017年7月スタートなのでまだ3ヶ月間ですが、月毎の貯金結果です。

 

2017年7月:   6,000円

2017年8月:   7,000円

2017年9月:   5,500円

 

今月は少し早めに締めちゃいましたが、9月の貯金額は5,500円でした。

 

わが家の毎月の食費、日用品費、医療費の予算は、30,000円。

その中から5,500円の貯金なので、実際は食費、日用品費、医療費すべてを24,500円で収めていることになります。

 

でも、日々の生活の中であまり無理な感じはありませんでしたよ。

 

500年玉貯金を3ヶ月間続けてみると、だいたい平均5,000円くらいは貯金できてますね。

地味なペースですが、わが家にはちょうどよい貯金ペースのような気がします。

 

2017年の500円玉貯金合計額は?

はじめてまだ3カ月間ですが、今年の500円玉貯金合計です。

 

2017年の500円玉貯金額: 18,500円

 

先月から、ちょっとだけ増えました。

これから年末に向けてイベントも増えるので、少し余裕があるのはうれしいです。

 

まだまだ始めたばかりですが、継続することは大切。

少しずつでも貯まっていくのは、やっぱり楽しいですよね!

 

年末に向けて、今のペースでコツコツと500円玉貯金を続けてみます。

 

 

<画像提供元: Pixabay>

 

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

はな

ライター、翻訳家、時々ブロガー。フリーランスをハケンでのパラレルワークを楽しむ、ちょっぴり浮世離れな四十路ママ。 おっとりな人見知りなのに、たまに何気に発する天然シニカル発言が玉にキズ。 四十路でジャニーズの魅力に目覚めた、遅咲きのジャニファン。 趣味は500円玉貯金。ちっちゃな達成感がたまらなく好き!←有名雑誌に掲載されましたヾ( 〃∇〃)ツ ♪。