百貨店友の会に返金期限はあるの?放置7年目でも返金してもらえました

スポンサーリンク



一年間の積み立て額に1ヶ月分の積み立て額がプレゼントされることで人気が高い、百貨店の友の会。

 

そのお得感に魅かれて、百貨店の友の会に入会していた、はなlhanacotonoha)です。

 

でも、全国百貨店がない地方に急きょ引っ越したので、それまで利用していた百貨店を利用することがなくなってしまいました。

 

それも、最初の1ヶ月目だけ積み立てただけで、退会するタイミングを逃したままとなっていました。

 

先日、偶然見つけたハガキと会員証を握りしめて、7年前に積み立て途中のままで放置していた三越のエムアイ友の会の解約手続きと返金手続きをしてきました。

 

友の会で積み立てしていることを長年忘れていた方や、友の会の退会手続や返金手続きをしないまま時が過ぎてしまった方の参考になれば幸いです。

 

年末恒例のお片付けで偶然発見!エムアイ友の会の会員証と返金案内はがき

恒例となっている年末のお片付けで、思いがけず発見してしまった三越百貨店のエムアイ友の会からの1通のハガキ。

 

内容は、「積み立てが期間満了にならなかったため、一旦退会手続きと返金手続きをして下さいね♪」というもの。

 

よく見ると、ハガキの発行年は、なんと2010年。

 

はな
あっ! そういえば、三越の友の会に入ってたっけ?

 

正式には、「エムアイ友の会」で知られています(↓)

<スクショ元:http://www.mi-tomonokai.co.jp/

 

7年前のハガキがちゃんと残っていたこともすごいですが、友の会の解約もせずにそのままになっていたことをやっと思い出しました。

 

はな

1ヶ月分の引き落とし(5,000円)だけだしぃ…。

いつか、また三越さんに行くこともあるだろう…。

 

と、”いつか”を理由に放置してから、すでに7年が経っていたんですね。

 

せっかく会員証もハガキも揃っているので、これを機会に解約と返金手続きをすることに…。

 

「もしかして、返金には手続き期限があるのかも…。」

「いまさら窓口に行っても、ちゃんと返金してもらえるのかしら。」

 

さすがに7年もの間ほったらかしにしていたので、”いまさら感”に悩みながらも、広島三越のエムアイ友の会カウンターに足を運ぶことにしました。

 

ちなみに、退会手続きや返金手続きは、三越のエムアイ友の会カウンターであれば、入会した店舗でなくても受け付けてくれますよ。

 

忘れずに!友の会カウンターに持って行くもの

まずは、お知らせハガキに書かれていた「退会と返金手続きに必要なもの」を忘れないようにチェック。

 

<退会と返金手続きに必要なもの>

 

  • 返金のお知らせハガキ
  • 会員証
  • 身分証明書(運転免許所など)
  • 印鑑

 

その他に、返金振込用の銀行口座の確認があったので、キャッシュカード、もしくは通帳を持参していれば、なお良いかと思います。

 

返金手続きは、まず退会書類の記入から

エムアイ友の会のカウンターで、ドキドキしながら会員証とハガキ、運転免許証を提示。

 

はな
(ハガキに)かなり年季が入ってますでしょ? 手続きできますか?

 

と聞くと、すぐにカウンターの方がパソコンで登録情報をチェックしてくれました。

 

友の会カウンター:

「会員情報を確認致しましたところ、たしかにご入会されたままになっておりますので、(手続きに)問題ございません。さっそく、お手続きを致しましょう。」

 

7年も前のデータがいまもちゃんと残っていることに、とにかくホッとしました。

 

退会手続きは、カウンターの方に従って退会申込みの用紙に記入するだけなので、とても簡単でしたよ。

 

住所変更など変更事項があれば、同時に変更届を記入すれば大丈夫

私の場合、引越しのため登録住所から現住所に変わっていたので、退会の手続きをすると同時に住所変更が必要とのことでした。

 

退会申込みに続いて、変更届に新住所など変更項目に記入するだけ。

 

その時に、返金振込するための銀行口座の確認もありました。

 

この時のために、銀行通帳やキャッシュカードなどがあれば、もう少しスムーズに確認作業ができたかしらと思っています。

 

記入事項を確認後、最後に、カウンターの方が入力作業のためにバックヤードに入って、待つこと5分ほど。

 

確認用として返金レシート(↓)が手渡されると、エムアイ友の会の退会・返金手続きは完了!

思いのほか、簡単に手続きできて安心しました。

 

今回、私は印鑑を使いませんでしたが、念のため持って行くといいと思います。

 

返金手続きから10日後!ちゃんと銀行口座に返金されました

さて、気になる返金ですが、カウンターでの手続きの際に現金で返金されるわけではありません。

 

手続きの最後に、カウンターの方から、

 

「手続き完了から約10日後に、指定した銀行口座に返金振込されるので、それまでは確認のレシートを大切に保管してください。」

 

とのアナウンスがありました。

 

そして、10日後。

 

アナウンスどおり、指定した銀行口座に返金分5,000円が入金されていました。

 

少し時間がかかると感じるかもしれませんが、事務作業にかかる時間と思えば妥当かと思います。

 

年末に、ちょっとうれしい臨時収入になりました。

 

放置していた百貨店の積み立ては、早めに返金がおすすめです!

私のように長い間忘れていても、エムアイ友の会で積み立てたお金はちゃんと返ってきますが、エムアイ友の会から返金のお知らせハガキが来たら、なるべく早めにお手続きする方がおすすめです。

 

年数が経つほど、引越しなどで変更事項も多くなりますし、なによりお知らせハガキや会員証を紛失くしてしまうこともありますものね。

 

「 そういえば、百貨店で積み立てしてたんだっけ?」

 

と思い出した方は、ぜひ友の会カウンターに退会と返金のお手続きに行ってみましょう。

 

積み立てたお金は確実に戻ってきますし、また改めて友の会に入会する手続きも同時に行うことができちゃいますよ。

 

 

<画像提供元:pixabay>

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

はな

「あたしだけの働き方改革を!」と立ち上がってしまった、ちょっぴり浮世離れな四十路ママ。 極度の人見知りでおっとりなのに、たまに発する天然シニカル発言が玉にキズ。 遅咲きのタキツバ(タッキー&翼)ファン。 趣味は500円玉貯金。ちっちゃな達成感が、たまらなく好き!