【福山市主催×クラウドワークス】 Web系在宅ワーク啓発セミナーに参加してきました!新しい働き方のヒントを探ってみよう

スポンサーリンク



10月11日に福山市内で開催された、「Web系在宅ワーク啓発セミナー」に参加してきました。

 

1時間半ほどの軽めのセミナーでしたが、これからクラウドソーシングでお仕事を始めたいママ達が100名以上集まるほどの大盛況セミナーでした。

 

なかなかお仕事に出ることができないママ達の、在宅ワークへの関心の高さにも、改めてビックリしました。

 

セミナーに参加したきっかけ

福山市の広報でもセミナー開催を告知していたようですが、私が今回のセミナー開催を知ったきっかけはクラウドワークスからのメール。

 

はな
使ったことはないけど、クラウドワークスの方から直接お話が聞けるチャンスかな♪

 

なにかのヒントになればと思って、参加を申し込みました。

 

福山市 × クラウドワークスの最強タッグ! 初心者でも安心して参加できる

今回のセミナーは、なんと福山市が主催!

 

福山市内における女性の活躍を推進するための、「Web系在宅ワーク支援事業」というプロジェクトの一環になります。

 

自治体が主体となって、なかなか思うように働けない子育て中のママたちに目を向けて、今話題のクラウドソーシングを利用した新しい働き方を提案・紹介してくれるセミナーを開催してくれるなんて、地方都市のなかでもとても進歩的だと思います。

 

はな
やってくれるじゃん、福山市(;▽;)サンキュー♪

 

当日は、セミナー会場とは別室で託児サービスも設けられていて、小さい子どもがいるママ達もセミナーに参加しやすいように配慮されていました。

 

自治体主催となると、さすがにドーンとやることも大きいです。

 

セミナー費用、託児サービスともに、無料

 

在宅ワークに興味のあるママなら、参加しない方がもったいないなぁ…」と感じました。

 

それに、今回のセミナー運営福山市とタッグを組んでセミナー運営を担当しているのは、クラウドサービス!。



国内最大級のクラウドソーシングサービス会社ですし、なにより自治体とタッグを組んでるとなると、信頼度は絶大!

 

「クラウドソーシングサービスってなんか怪しいかも…」なんていう不安も、いっきに吹き飛びますよね!

 

これまでクラウドソーシングを利用したことがない方でも、安心して始めることができる機会になるのは、とても魅力的だと思います。

 

 

セミナーは二部構成|在宅ワーカーさんの生の声が聞けた♪

セミナーの第一部: クラウドソーシングを活用した在宅ワーク入門

クラウドソーシングの地方再生担当の方が、クラウドソーシングサービスを活用した在宅ワークの概略や全体像を分りやすく説明、紹介してくださいました。

 

クラウドワークスでは、女性の在宅ワーカーさんの場合、データー入力や資料作成などの事務関係、そしてライティングの分野で活躍されていることが多いそう…。

 

データ入力や資料作成などの事務関連のお仕事であれば、これまで事務業務に携わってきた経験を持つママたちなら、これまでの業務経験をすぐに生かすことができますよね!

 

一番人気が高い記事作成やコンテンツ執筆のライティングの場合は、実際に紙媒体のライターや編集者などの経験がなくても取り組める体験談などの記事執筆が人気があるそうです。

 

第二部: 在宅ワーカーに聞いてみよう

クラウドワークスを利用して、すでに在宅ワーカーとして活躍されている方が登壇されて、ご自身のお仕事についてお話してくださいました。

 

クラウドワークスを利用し始めたきっかけ、仕事の探し方、仕事の進め方、クライアントの見極め方、仕事の失敗談、現在の月収に至るまで、「ここまで言っちゃうの?!」と思うくらいの、ぶっちゃけ話を聞くことができました。

 

参加者の方の多くが気になっていたのが、やはり在宅ワーカーさんのリアルな月収だったみたい。

 

参加者の興味が一気に集中した瞬間でした。

 

まとめ|シングルママの視点に置き換えて活用してみたい

今回のセミナーのメインターゲットは、子育て中で外に働きに行けないママたち。

 

ただし、生活基盤となる収入があるご主人がいらっしゃるママさんで、扶養内でのワークスタイルをメインモデルとしている設定でのセミナー内容となっていました。

 

クラウドワークスの調査によると、利用者の希望月収は3~5万円ですが、実際の月収は1~3万円となっているそう。

 

一例として、クラウドソーシングサービスを利用して生計を立てている方の例をサラリと紹介されていましたが、月収20万円以上を稼ぎたい人は、クラウドワークス利用者全体の10%にも満たないとも….。

 

この調査結果を聞くと、同じ子育て中でも、生活がずっしりと肩にかかっているシングルママの私にとっては、「求めている結果の着地点や、セミナーの方向性がちょっと違うかな」と感じました。

 

今回、参加されていたママの中には、私も含めて、子育て、お仕事をひとりで頑張っているシングルママも参加されていたかもしれません。

 

そんなシングルママに向けて、「クラウドソーシングサービスを利用すると、在宅でも生活できるくらいの月収が見込めるよ!」といった可能性も紹介してもらえれば、もっと安心感してクラウドソーシングに踏み出せるきっかけになったのになぁと思いました。

 

でも、「クラウドソーシングのお仕事をすると、頑張れば頑張っただけ実際の収入に反映していく」と先輩ワーカーさんも言われていましたし、今回のセミナー内容をシングルママの視点に置き換えながらクラウドワークスも使いこなしてみるのも、意外とおもしろいかも…とも感じています。

 

おまけ|「Web系在宅ワーク実践講座」へステップアップ

今回のWeb系在宅ワーク啓発セミナーを踏まえて、今後は、実際にパソコンに触れながら、より実践的な内容へとステップアップした講座が開催されます。

 

クラウドワークスの利用方法や、SEOやライティングに必要なルールの解説、実際にライティング業務に挑戦するなど、内容が濃い講座となっています。

 

残念ながら、福山市の広報やHPには、告知・募集の掲載がアップされていません。

 

もしかすると、今回の啓発セミナーに参加した方限定で、かつ選考に通過した方のみが受講できる講座なのかもしれませんね。

 

もし興味のある方は、広島県子育てポータル イクちゃんネットのイベント情報を参考にしてみてくださいね。

 

 

追記|2018年度も開催されるよ!新しい働き方を探している方はぜひ参加してみて!!

2018年7月7日:追記です。

 

2018年度も、福山市×クラウドワークスの最強タッグが再始動しますよ!!

 



 

在宅で仕事ができるクラウドワークスに興味がある方は、まず「女性活躍!Web系在宅ワーク啓発セミナー」に参加してみましょう!

 

ざっくり概要はこんな感じです。

☆開催日時: 2018年(平成30年)7月25日 水曜日 10時30分から正午まで
☆開催場所: 福山市ものづくり交流館 スタジオA (西町1丁目1-1 エフピコRiM 9階)

☆参加対象者: 福山市内在住で、主に未就業の女性

 

気になる参加料は無料で 託児サービス無料、駐車場代無料の三拍子です!!ヾ((`・∀・´)ノ ブラボー♪

 

そして、2018年も、9月11日、12日、13日の3日間連続で「Web系在宅ワーク実践講座(STEP1)」が開催されます。

 

2017年に私が参加した時のレポが、こちら。

【福山市主催×クラウドワークス】 Web系在宅ワーク実践講座に参加してきました!新しい働き方のカタチが現実的に見えてくる

2017.12.14

 

たくさんの方が新しい第一歩を踏み出すヒントが得られますように…( ・◡・ )☆•*✧

 

<画像提供元: pixabay>

 

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

はな

ライター、翻訳家、時々ブロガー。フリーランスをハケンでのパラレルワークを楽しむ、ちょっぴり浮世離れな四十路ママ。 おっとりな人見知りなのに、たまに何気に発する天然シニカル発言が玉にキズ。 四十路でジャニーズの魅力に目覚めた、遅咲きのジャニファン。 趣味は500円玉貯金。ちっちゃな達成感がたまらなく好き!←有名雑誌に掲載されましたヾ( 〃∇〃)ツ ♪。