【はじめての滝沢歌舞伎2018】おひとりさまでも大丈夫!観劇前に知っておきたい準備編と当日編

スポンサーリンク



今回、はじめての滝沢歌舞伎をおひとりさまで観劇してきた、はな(lhanacotona)です。

 

初めての滝沢歌舞伎。

 

チケットが届いた時から楽しみな反面、観劇当日の雰囲気や服装はもちろん、開演前、休憩時間の過ごし方って気になりますよね。

 

今回おひとりさまで初観劇した私も、観劇前からいろいろ心配したり、悩んだり、観劇当日に戸惑ったりしたことがありました。

 

そこで、来年はもっと滝沢歌舞伎を楽しめるように、初観劇の体験を忘備録として残しておこうと思います。

 

これから滝沢歌舞伎を初めて観る方の参考になればうれしいです。

 

おひとりさまの初観劇も大丈夫!担当は違ってもファンの方は優しい

ありがたいことに滝沢歌舞伎2018のチケットが当選したものの、ひとりでの観劇に不安を感じていました。

 

昨年、滝沢くんのディナーショーに初参加したので、タッキーファンの方の雰囲気はなんとなくわかっていましたが、今回は滝沢歌舞伎の舞台なので、滝沢くんのファンだけではなく、三宅健くんのファン、Snowmanのファン、たくさんの方が観劇されます。

 

お客様も多いですし、きっと雰囲気がかなり違うはず…(´・ω・`)

 

劇場の雰囲気も、ファンの方の雰囲気もわからず、当日まで不安でドキドキしましたが、いざ観劇当日は、私と同じようにおひとりで観劇されている方も多くて安心しました。

 

はな
おひとりさまでも、全然大丈夫ですよ♪

 

それに、応援するタレントさんは違っても、ジャニーズファンの方はお優しいです。

 

観劇当日の服装は?|リラックスして観劇できる服装がおすすめ

歴史のある新橋演舞場。

 

なんとなく敷居も高いイメージで、観劇にはどんな服装がいいのか悩みますよね。

 

私も当日までかなり悩みましたが、ニット×ワイドパンツ、春コートを羽織っただけのカジュアルな服装で、劇場に十分溶け込めました。

 

だから、心配しなくても大丈夫!

 

お席に座っていてもお隣の方のご迷惑にならない服装、なによりリラックスして舞台を楽しめる服装がおすすめかなぁと思います。

 

当日はお着物やスーツ、ワンピースの方もいらっしゃいましたが、デニムなどカジュアルなお洋服の方も多かったですよ。

 

舞台と客席は近い?|お席によってはオペラグラスのご準備を

今回のお席は1階客席の中央だったので、舞台センターを目の前に見渡せる本当に良いお席でした。

 

新橋演舞場の舞台と客席が思ったより近くて、うれしビックリでした。

 

オペラグラスをお持ちの方も多かったですが、オペラグラスなしでも十分に表情も見えましたし、舞台全体を十分楽しめましたよ。

 

でも、お席の場所によっては、オペラグラスを準備されたほうがいいかもしれません。

 

ちなみに、私個人的に、このオペラグラスが気に入っています(↓)

 

 

このオペラグラスは、とても軽くてコンパクトなので、バッグに入れても邪魔にならないし、持ち運びも便利。

 

はな
劇場の観劇に、ピッタリなの!

 

「いまオペラグラスを探してる!」という方におすすめです♪(ご参考までに…)

 

観劇当日の開演前|時間に余裕をもって新橋演舞場へ

開演までの1時間は劇場内がかなり混み合うので、お食事をしたい方や、滝沢歌舞伎限定のお弁当やウーピーパイ、お写真やグッツを買いたい方は、時間に余裕をもって新橋演舞場に到着するしておくほうがいいと思います。

 

私は開演前のお食事を予約していたので、12:00少し前に新橋演舞場に到着。

 

はな
12:00開場だし、すぐに新橋演舞場に入れるわよね♪

 

と思っていましたが、新橋演舞場の前は入場を待つ方で長い列になっていました!!!

 

ちなみに、今回予約したのは、大人気の限定メニュー「滝こみごはん膳」!

【滝沢歌舞伎2018】滝こみごはん膳は電話予約がおすすめ!開演前にゆっくりお食事ができました

2018.04.15

気になる方は、ぜひ予約してみてくださいね!

 

人気の限定弁当やウーピーパイは、開演前には完売になっていました。

 

また、2Fのお写真やグッツの売り場もとっても混雑していますが、パンフレットだけならすぐに購入できます。

 

休憩時間は30分|劇場の外に出ることもできます

第一部と第二部の間に、30分間の休憩時間があります。

 

食堂でお食事したり、お席でお弁当を食べたり、パンフレットを見たり、ロビーのドリンクカウンターで飲み物を買ったり、グッツを買いに走ったり…。

 

30分間は長いようで、あっという間に過ぎてしまうので、休憩時間の過ごし方はそれぞれ。

 

気になるお化粧室は、休憩時間も混むのでお早めに…。

 

それから、休憩時間は劇場の外にも出ることもできます。

 

舞台の熱気でボーッとなったら、外の風に当たってリフレッシュするのもいいかも。

 

私的には、結構おすすめの過ごし方です。

 

開演前、終演後ではゆっくり見れない大看板も、休憩時間は劇場外に出る方も少ないので、こんな感じで”ほぼ独り占め”状態で楽しめます。

 

劇場内に戻る時は、チケットの半券をスタッフの方に提示すれば再入場できます。

 

こぼれ話:劇場前のサラリーマンさんから聞こえてきたのは…

新橋演舞場の前を通りがかった年配のサラリーマンの方が、看板の滝沢くんを見上げながら何やら話しているのが聞こえました。

 

「あ、ジャニーズの…! 火山探検している、あの人だよ!」

 

サラリーマンのおじさまの間では、「火山探検家」としての滝沢くんのほうが知られてる

 

観劇当日の終演後|初観劇の記念に小判と桜の花びらを

幕が下りた後は、出入り口がとっても混み合うので、お急ぎでなければ、少し客席で混雑が収まるのをお席で待つのもおすすめです。

 

床にはたくさんの桜の花びらや小判が落ちているので、待っている間に「観劇の記念に…」とお持ちになる方もいましたよ。

 

私も、「初観劇の記念に…」と演目中にひらひらと舞い降りてきた小判と桜の花びらをそっと持ち帰りました。

 

パンフレットに挟んで、大切にしまっています。

 

新橋演舞場から最寄駅の東銀座駅までは徒歩5分くらいですが、流れに乗って歩けばすぐに着きます。

 

はな
来るときは、すごく遠く感じたのにねぇ…

 

まとめ|ハッピーな気持ちのまま来年の滝沢歌舞伎が楽しみになる

「今年の滝沢歌舞伎も楽しかった!」

「タッキー、カッコよかったぁ!」

「あのシーンの健くん、最高!」

「今日のアドリブはウケた!」

 

終演後の熱いコメントがあちらこちらから聞こえてくるのが、おひとりさま初観劇ママにはとても楽しかったです。

 

念願だった初観劇は終わってしまったけれど、まだまだ夢の時間が続いているようなハッピーな気分。

 

虹の舞台はまだまだ続きますが、来年の滝沢歌舞伎が楽しみです。

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

はな

「あたしだけの働き方改革を!」と立ち上がってしまった、ちょっぴり浮世離れな四十路ママ。 極度の人見知りでおっとりなのに、たまに発する天然シニカル発言が玉にキズ。 遅咲きのタキツバ(タッキー&翼)ファン。 趣味は500円玉貯金。ちっちゃな達成感が、たまらなく好き!